公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

女性部会 教養セミナー「生クリスマスリース作り」

11月21日(木曜日)、税経研修センターにて女性部会教養セミナー『生クリスマスリース作り』が行われた。今回は当部会幹事でもあるフラワーデザイナー山本奈穂さん(Atelier Lianamana主宰)を講師に迎え、部会員23名が参加する大人気のセミナーとなった。

『生クリスマスリース』ということは、勿論生きた素材を使って作ります。受付を済ませ部屋に入ると、一人ずつ机にセットされた材料の木々のいい香りが私たちを出迎えてくれます。まるでウッディーなアロマを焚いているようです。

村松部会長から令和(0レイ○ワ)になりリースを作る絶好の機会との挨拶の後、司会の高岡幹事より講師の山本幹事が紹介された。

   

切れ目のないリースに「終わりのない家庭の平和」を祈り、また「切れ目がない=悪魔の入る隙がない」魔よけとしてクリスマスから年明けまで無事に過ごせる様にとリースへ願い、そして今回のリースは自然に還る素材で作られているので、無事新年を迎えたらお礼をして燃やせるというお話の聞き、早速リース作りがスタート。

まずは机にセットされた材料の紹介。クジャクヒバ、ヒムロ杉、イト杉(ブルーアイス)、ネズ、グニユーカリ、綿の実をそれぞれカットしリースの土台に巻き付け編み込んでいきます。なかなかの根気と力がいる作業に、黙々と取り組む参加者の目は真剣そのもの。

   

この段階で既にそれぞれの個性が溢れ出る。土台の大きさはみな同じなのに大柄な人はリースも大きく、小柄な人は小さく、きっちり揃ったリースに自由におおらかな枝ぶりのリースと様々だ。

緑いっぱいのリースが出来たら今度は思い思いに松ぼっくり、ドライフルーツ(オレンジ、ライム、赤りんご、青りんご)、オーナメント、リボンで飾り付け。組み合わせも配置も自由。シンメトリー派、アシンメトリー派など参加者の思いがどんどん溢れ出る。

 
   

十人十色、23人23リース。同じものが2つとないそれぞれのこだわりと願いが詰まった、『オリジナル生クリスマスリース』が出来上がった。自然の力を指先から吸収し、作品を作り上げる達成感と植物に触れることの"癒し"を感じる時間を満喫した。

その後、スペインバスク地方の郷土料理店『Bihotza ビオッツァ』に移動し、今回の企画発案者である遠藤副部会長の乾杯でスタートした一足早い「忘年&クリスマス懇親会」は、大いに盛り上がった。今回のリース作りで女性部会スローガンの『繋がる 継なげる そして輝く』を強く実感し、2020年も輪を大切にますます活発な部会事業が行えるようにと決意も新たになった。

広報委員 早坂


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri