公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

西ブロック主催 「経営セミナー・懇親会」


西ブロック主催の「経営セミナー・懇親会」が10月25日(木)にホテルプラムに於いて会員約60名の参加で開催されました。

今回の経営セミナーの講師には税理士の大坪正典氏をお迎えして『「幸福のシナリオ」をデザインする方法〜相続争いは遺言書で防ぎなさい〜遺言書と合わせて活用したい「エンディングノート」』という題目で講演して頂きました。

エンディングノートとはどういうものなのか、遺書、遺言書、エンディングノートの違いは何か、どういう時にエンディングノートが有効なのか(「あって良かった」と思うのか)、色々な事例を交えて講演して頂きました。

講演の後半は「エンディングノートの書き方(遺言書作成のすすめ)」として用意して頂いた、A4判約20ページの見本を元に、遺言書の下準備としての「エンディングノート」の書き方を見ていきました。

  講師には税理士の大坪正典氏

自分のルーツ、自分史、交友関係、所有財産の情報、終末期の医療や介護の希望、他にも色々と書き込めるようになっているもので、どういうことを書いたら良いのか分かりやすく説明して頂きました。

亡くなってから困る最近の事例として、携帯電話やパソコンのパスワード、銀行系や証券系などホームページからログインするID、パスワード、SNS(Facebook、Line、Twitterなど)にログインするアカウントID、パスワードなど亡くなってから口座やアカウントが残ったままになるケースが多くあるとのことでした。

ID、パスワードもそうですが、大事なことから簡単なことまで、自分の経歴や相続や財産管理、好きなモノ嫌いなモノなど、気軽な気持ちでメモ程度からでも、遺言書の下準備として、残された物が困らないようにエンディングノートを明日からでも書き始めて欲しいとのことでした。

   

懇親会では引き続き講師の大坪氏、中税務署の田中副署長、斉藤副署長をはじめ税務署の方々も参加して頂き、名刺交換、質疑応答、西ブロック各支部の近況報告など、短い時間でしたが賑やかな場になりました。


相澤
会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri