公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

みなと支部主催 バス見学研修会 崎陽軒横浜工場

7月13日(金)みなと支部は、創業110周年、シウマイ発売90周年にあたる崎陽軒・横浜工場見学会を開催した。当日は、当支部のほか、あらたま支部、本牧支部、セントラル支部、山下第1支部、西区中央支部、伊勢佐木支部、関内・馬車道支部の会員も含め、総勢28人の参加となった。

当工場は、第三京浜「港北IC」より程なく、日産スタジアムが近くに見え、関内駅からは、バスでアクセスが良く、出発から30分ほどで到着した。

早速、ガイドの方に従って、見学がスタートしたが、日常生活に慣れ親しんだシウマイの製造ラインは、大変興味深く、参加者は熱心に説明を聞いたり、質問をしていた。また、コース途中にある、崎陽軒の歴史を物語る数々の写真や、展示は、見学者自身の暮らしの記憶に照らし合わせて、印象深いものとなったようだった。

見学の終盤では、出来立てのシウマイの試食、シウマイ娘や、駅の売子のハンテンを着て作り付けの東海道線の車窓へ模擬販売する嗜好も楽しい盛り上がりを見せた。また、工場ラインの見学をしていて、参加者が異口同音に驚いていたのは、お弁当製造の最終工程である包装紙のひも掛けが、機械よりも熟練の社員方のほうが早いのを知った事だった。

評判の高い完備され清潔な見学設備と、丁寧で判り易い案内で、90分の見学は瞬く間に終了となったが、日常の営みで親しみを持つシウマイの工場は大変思い出深い体験と知識を私たちに与えてくれた!

その後、見学会の一行は、東口の崎陽軒アリババに場所を移し懇親会に臨んだが、各支部長や専任幹事の趣向でさらに交流を深め、ここでも時のすぎるのを忘れるほど盛会となった。

今回の研修会、懇親会は、複数支部からの参加に加え、特に会員の家族を中心とした女性参加が多く、場が華やいで楽しい宴となった。

一連の行事成功こそ、法人会の目指す、「会員相互の交流と活性化」を身をもって体感した意義深いものとなった。

最後に、労苦を厭わず事前の準備や進行をしてくださった幹事の方々や事務局の方に心より感謝を申し上げます。


広報副委員長 中野

 


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri