公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

横浜中法人会青年部会 オリエンテーション を開催

去る6月28日(木)、会員拡大委員会主幹の元「クルーズクルーズYOKOHAMA」にて会員拡大の為の「オリエンテーション」が開催された。

このオリエンテーションは、年度初めの青年部会の決起大会として位置づけられ、横浜中法人会青年部会を多くの人たちに知っていただき、且つ新規会員を積極的に募る目的のもと、例年青年部委員会活動の最初に行われている事業である。今年度は会員82名、ゲスト13名が参加し、 会場内は熱気に包まれた。

開会にあたり、高橋会長よりアフリカのことわざを引用したご挨拶があった。

「もしあなたが、急いで行きたいなら、一人でいけ。しかし、もしあなたが、遠くへ行きたいなら、一緒にいけ。」何か大きなことを成し遂げようと思ったら一人ではできないよ、ということであるが、青年部会の会員ひとりひとりがそのような心持ちでいれば、自然と会の拡大につながっていくのであろうと思わせる、説得力のある言葉だった。また、主幹の森脇会員拡大委員長からは「オリエンテーションと忘年会の企画が二大イベントとなる会員拡大委員です。今年も楽しい企画を通じて中法人会について、同時に楽しい青年部会を知っていただきたいです。」との挨拶があった。

今年は、クイズ形式の法人会説明コーナーが行われ、阿武隈川委員のコミカルな進行と映像スクリーンによって、各委員会委員長が各委員会の概略、年間事業の紹介などの説明を行ない、紹介されたゲストメンバーの方々に法人会活動、各委員会活動の理解を深めていただいた。

続いて、第二部「交流懇親会」がスタート。

本会の担当副会長である伊藤副会長からは、中国のことわざを引用しつつ、青年部会の活動の期間は限られているからこそ大事な時期、この良き世代を盛り上げていって欲しい、とのご挨拶があった。また、昨年度新規会員の方たちには壇上にてQ&A方式でご自身のPRをしていただいた。

折しも当日はワールドカップ日本対ポーランド戦を数時間後に控えており、会場には赤と白のメイク要員も一興を呈し、大いに盛り上がった雰囲気で閉会した。

今回のオリエンテーションを皮切りに各委員会事業が順次開催されて行くことになるが、今年は新規企画を旗揚げする委員会も有り、本オリエンは今後の各委員会の事業がそれぞれに大いに成功し、事業を達成できることを予期させるような内容であった。

参加したゲストメンバーの方々にも記憶に残る夜会になったとことであろう。


青年部会広報委員会 大内匡


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri