公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

厚生委員会主催_厚生親睦旅行_タイ_2018年2月1日〜4日

タイ国際航空でいざっタイへ 羽田に集合しました
タイのバンコクに到着しました シーフードレストランでタイ料理を堪能

寒さ厳しい2月1日、早朝の羽田に集合し、私達一行は笑顔で出発。うって変わって外気30度を超える夕刻のバンコクに到着した。何しろ驚いたのはバンコクの交通渋滞だ。市内に入るとより酷い状態でまったく進まない。信号機を警察が手動で操作していると聞いて、またまたびっくり。結局、ホテルに到着したのは予定より2時間遅れだった。皆さん少しグッタリ気味ではあったが、その後に行った最初の夕食が、バンコクの人気シーフードレストラン「ソンブーン」。シンハービールと名物「プーパッポンカリー」や「エビの唐揚げ」など、地元の味が疲れを癒し、会話も弾んで参加者相互の懇親を深めることが出来た。

そしていよいよ原生林の中に佇む子供の村学園に到着。迎えてくれる笑顔の子供たち!ここでは、7才・16才の子供が約120人、大自然の中で暮らしている。早速、日本から持ってきた洗剤や文房具などをプレゼント。その後はそれぞれのグループに分かれ、お裁縫や民芸品作り、タイに原生しているカジの木で作る手すきの紙作りなど、子供たちと共に和やかな時間を過ごした。帰路に着く私たちに笑顔で手を振る子供たちや先生の姿が印象的で、とても清々しい気持ちになり、また、私たちにとって忘れがたい素晴らしい交流となった。

クウエー川鉄橋の上で クウエー川鉄橋をバックに
記念撮影
 
水上レストランでの食事 慰霊塔にて ミュージアム入口にて

3日目はまず王宮を訪れて、一昨年亡くなられた国王の火葬の話など、日本とはまた違う文化のタイの歴史などを聞き、国家の守護神と言われるエメラルド色の仏像がある絢爛豪華な「エメラルド寺院」へ。静かなチャオプラヤ川を渡し船で対岸へ渡り、輝く大仏塔がある「暁の寺」、巨大涅槃仏がある「ワット・ポー」などを訪れ、バンコクの見どころを満喫した。午後には、かつてのアユタヤ王朝の首都で数々の遺跡が残されているバンコク郊外のアユタヤ観光など、盛りだくさんの一日だった。

王宮でお話しを聞きました 子供たちと楽しいひと時 学園入口
ムーバンテックのみなさんと カジの木で作る紙づくり 子供たちの民芸づくり
笑顔がすてきな先生

今、思い出しても、あの子供の村学園での無邪気な子供たちの笑顔と、貴重な体験のひとときが、まるでおとぎの国の出来事のように心の中で光り輝いている。

最後にこの旅行を企画された厚生委員会、そして参加された会員の皆様に心より感謝致します。
迫力の巨大涅槃仏 ワットポーにて 王宮内にて

女性部会長 吉富真里

 


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri