公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

広報委員会_委員会だより(第1回)

いよいよ2018年度のスタートです。4月号より新たな企画として、各委員会の紹介を掲載します。広報委員会のメンバーが各委員会、委員長などを取材し、掲載します。まず第1回目は我ら広報委員会からです。

地域の情報をさらに深めて、皆様にお届けします!

一昨年まで、現在税制委員長の植草浩二氏が2期6年を務められてきた広報委員会。当時、副委員長であった福井二郎氏が平成29年から委員長の座に就いた。

当委員会の主な活動として、毎月発行している中法ニュースの作成がある。毎月月初の午後4 時から会議と、次月発行の中法ニュースの校正を行う。3月・8月・12月は委員会後に懇親会も行っている。「広報委員会の課題は?」と、尋ねると、「ご存知かと思いますが、「東西南北インタビュー」が大変。人選ももちろんですが、依頼する際には菓子折り程度で、今までに『取材費がないならNGです。』などと、断られたこともしばしば。かつ、公的である人や、横浜市在住もしくは、在勤などの縛りがあり、多くのハードルを越えて折衝を行うなど、結構大変だ」と話す。その半面、「日頃会えない人などとも会うことができ、1時間あまりの取材が出来るなどのメリットもあります」とも話していた。

また、今後のビジョンを伺うと「現在、どこの法人会も会員が減少している。当会の組織委員会など、会員増強に力を注いでいて頑張っているので、会員にメリットがあり、楽しめる「中法ニュース」をお届けしていきたい。現在十数名の委員会メンバーがいらっしゃいます。せっかくのご縁で知り合えたメンバーですので、仲良く委員会運営を行っていきたい」などと語っていた。

委員会活動もコツコツと派手さはないまでも、委員の団結力は垣間見た気がする。今後も各支部、各委員会ほか、多くの情報を発信してもらいたい。


広報委員会副委員長 中野

 


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri