公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

横浜中法人会 女性部会
新春のつどい・日帰りバス見学研修会〜成田山初詣と佐原小江戸散策〜

寒さが厳しい1月23日(月)、女性部会の会員約30名で日帰りバスでの見学研修会に参加しました。今回の見学研修会では、千葉の成田山新勝寺の初詣、佐原の東薫酒造の見学と鏡割り、酒々井プレミアムアウトレットでの買い物などの女性にとってはうれしい内容ばかり。移動中のバスの中はバスガイドによる各スポットの案内はもちろんのこと、参加者の会話もたえず、一日中にぎやかな車内でした。

日本三大不動尊のひとつである「成田山新勝寺」は、1,000年以上の歴史をもつ全国有数のお寺で、お正月だけでも300万人が参拝に訪れます。見学会の際にも本堂や参道にはたくさんのお客さんが並んでいました。

新勝寺の歴史は、平安時代の平将門の乱を鎮めるために寛朝僧正が不動明王像をもって祈願をしたことからはじまりました。20万屬旅大な境内の中にはたくさんのパワースポットや重要文化財もあるので、祈願しながら新勝寺の発展の歴史もたどることができます。

成田山新勝寺にて記念撮影 成田山新勝寺本堂

次に訪れた「東薫酒造」では、佐原の良質なお米と利根川の良質な水から育まれたお酒を実際に味わいながら、伝統の酒造りの方法などについて学びました。佐原には昔、日本地図をつくりあげた伊能忠敬が営む酒造があり、伊能の酒造りの技術を学んだ弟子たちが多くの酒屋を開きました。以前は40もあった酒造も今は東薫酒造ともう一社の2つしかないそうです。こちらでの見学では、鏡割りの体験やお酒の試飲なども行いました。「スッキリしていて飲みやすい!」という声も参加者から多数あがり、ほとんどの方が試飲のおかわりをしていました。

昼食会場の「千代福」でもお酒を片手に、おいしい創作日本料理を味わいました。季節の食材をつかった品々は美しく輝いており、食べても見ていても楽しい料理ばかりでした。また食事後には伊能忠敬旧宅前にある通称“じゃあじゃあ橋”を見学しました。ここはもともと江戸時代につくられた用水を水田に送るための大樋でしたが、小野川にあふれ落ちる大樋を流れる水がジャージャーと音を立てておちていることから“じゃあじゃあ橋”と呼ばれるようになったそうです。この落水は「残したい日本の音風景100選」にも選ばれ、今も観光用として30分ごとに落水しているそうです。

   

最後の「酒々井プレミアムアウトレット」では、事前に調査している参加者もいたのか、到着したとたんに目的のお店に急ぐ参加者の姿を多く見ました。1時間半の時間ぎりぎりまで買い物され、参加者のほとんどが満足した表情で戻ってきました。

東薫酒造 東薫酒造にて鏡割り体験

 
   

盛田部会長は、「久しぶりに女性部会でのバス研修会を実現できて嬉しかった。またさらに会員を増やして見学研修会を行っていきたい」と今後の意欲もお話していました。これからの女性部会の発展に目が離せません!

女性部会 箕輪 有紗


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri