公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

厚生親睦旅行


北海道新幹線で行く 「青森・函館」 2泊3日の旅

初日 11月3日(木・祝)

参加者総勢23名が東京駅に集合、8時40分発の東北秋田新幹線(こまち7号)で盛岡駅へ。そこからバスで昼食会場「和菜食健ひな野」へ、わんこそば・冷麺・じゃじゃ麺付のお弁当をいただき、その後、東北道を十和田湖へバスを走らせた。出発前から東北方面は雨の予報。移動中は雨が降っていたが、バスを降りるときには晴れ上がり、山間に虹の端から端がみえる幸運に恵まれた。初荷峠に到着、十和田湖をバックに記念撮影。空気がひんやりしていてとても寒かったが、湖面に映る紅葉がとてもきれいで素晴らしい景色だった。その後、奥入瀬渓流を散策、マイナスイオンをたっぷり堪能した。バスガイドからの「八甲田山遭難」の話を聞いている途中、雪がちらほら降り始めた。絶妙なタイミングで、バスの中から初雪を鑑賞、一路青森市内へ。

ホテル青森到着。ホテル内の料亭で夕食と宴会。宴会後は夜の青森を散策、夜食に「味噌カレー牛乳ラーメン」を。

2日目 11月4日(金)

2日目、最初の見学は、太宰治の生家「斜陽館」。案内ボランティアの説明を聞き、大広間や2階へ趣のある和洋折衷の建築を見学後、すぐ近くの津軽三味線実演場へ移動。男女2人の三味線演奏はとても迫力がありました。その後「津軽すこっぷ三味線会館」へ。吉幾三さんがやっていたレストランを借りて運営している「すこっぷ三味線家元舘岡屏風山」と名乗る怪しい方(?!)が、展示してある「すこっぷ」の説明の後「すこっぷ」と、バチ代わりの「栓抜き」を持ち、ダイナミックな演奏を披露。「笑い!驚き!感動!」の連続。もちろん皆で実演体験、全員が「すこっぷ三味線演奏者」となった。

次は「五所川原 立佞武多の館(たちねぷたのやかた)」。展示されている立佞武多の高さと迫力に圧倒。8月に開催される「立佞武多祭り」は必見の価値有り。

いよいよ北海道新幹線「はやぶさ19号」に乗り、新青森駅から新函館北斗駅へ移動。青函トンネルを抜けたと同時に「ようこそ!北海道へ」と粋な車内アナウンスが流れた。今夜の夕食会場は、函館山入口の料亭「煌キラ」。函館の夜景と美味しい懐石料理を充分堪能した。

3日目 11月5日(土)

宿泊した「ラビスタ函館ベイ」は朝食バイキングが有名で、朝から新鮮な海の幸を食し満腹。「昆布館」でお土産を購入した後は、函館山へ。3日目の朝、強い雨が降っていたが、函館山に着いたときには晴天!見学を終え、昼食会場は創業135年の「五島軒」名物のイカカレーを食した。3日間とも傘をさすこと無く、天候に恵まれ美味しく楽しく親睦できた3日間だった。

厚生委員会の皆さん・添乗員さん、色々とありがとうございました。これからも素晴らしい厚生親睦旅行をお願いします。

広報委員長 植草


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri