公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

青年部会だより


就活応援☆フェスin YOKOHAMAを開催!

青年部会主催による「就活応援☆フェス inYOKOHAMA 」が、去る10月29日(土)税経研修センターにて開催され、横浜市内の児童養護施設の中高生が参加、3部+講演の構成で行われた。


第1部は「人材教育コンサルタント」肥後野麿記先生による「社会にでる前に知っておくと得する。実践!マナー講座」

まず全員で挨拶を交わすというユニークな試みからスタート。見学者含め総勢30名近くが一斉に笑顔で握手する姿は中々見られません。身だしなみについては、男子はネクタイの結び方、女子はお化粧の仕方を、部会メンバーがレクチャーするなど和やかな雰囲気で、中でも「マナーは身につけるとキャリアになっていく」「形でなく気持ちがマナーになっていく」と言う言葉が印象的だった。

第2部は青年部会メンバー5 名による「経営者本音トークセッション」

「働く目的ってなんだろう?」「社会に出てぶつかって乗り越えたことは?」などの不安解消の話もあれば「嬉しかったこと、幸せだと思えること」のように、希望を与えるもの、そして「こんな人材がほしい」という、この場でしか得られない経営者の本音が聞ける内容だった。

第3部は「NPO法人ブリッジフォースマイル」小川 雅則氏による、ワークショップ「自分の未来を考える!〜得意を知ろう、仕事を知ろう〜」。

「ポッキーに関わる仕事を全部挙げる」「運動会の中で、自分のやりたい役割は?」など、商品ひとつをとっても、数多くの仕事が関わっているということを実感。さらに、仕事上の役割は、一人ひとりに好みが分かれ、それぞれの興味・関心・得意から、仕事を探るという姿勢の大切さを学んだ。

起業家講演は2組。1組目は、株式会社ロウロウジャパンの石河・早園夫妻が講演。

出店時、店舗で寝泊まりする毎日で苦労はあったが、「夢をかなえるために必要なものはたくさんあるが『失敗しても良い。死ぬわけではないから』という『覚悟』を持ってこれまで臨んできた。」というメッセージに、子どもたちも真剣に耳を傾けていた。今ではテレビの取材を受けたり、企業制服などを手がけ「神奈川なでしこブランド認定商品」に選ばれるなどしている。

2組目は、Cota Flowerの平坂公太氏の講演。

高校卒業後、港湾会社に就職。東京転勤になり銀座の花屋で夜中の2時まで3年間修行したのち、仕入れもやったことがないのに山下町で花屋をスタート。現在では3店舗を構える起業家に。「夢は持ち続けると叶えられるもの」「志を持って欲しい。志とは生きていく上での自分のテーマだ」というメッセージが印象的だった。

初めての事業ということで集客に苦労したが、参加した方々の満足度は非常に高かったようだ。次回以降の開催にも期待したい。

広報委員 大川龍也

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri