公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

支部だより

西区第3支部 経営者見学研修会 江戸清


7月22日(金)午前中の小雨もあがり涼しい昼過ぎの出発。今年の「経営者見学研修会」は支部の最寄りの西横浜駅前から30分ほどの、横浜市金沢区にある(株)江戸清横浜本社工場へお邪魔させて頂きました。

(株)江戸清と言えば、我が横浜中法人会の高橋会長の会社であり、今まで団体での工場見学はあまり受けていないということでしたが、当支部の支部長が従兄弟にあたる高橋会長への『懇願』も加え、快く受けて頂きました。

入口で記念撮影場 金沢区にある(株)江戸清本社工場

まずは、3Fの事務所フロアの会議室で、星野取締役常務執行役員より「食肉メーカーとしての江戸清」「メーカーの一部分がブタまんなどの完成品」をご説明頂き、15分ほどの会社概要のビデオを拝聴してから、二手に分かれての工場見学の始まりです。

帽子を二重に被り、つなぎを着て、マスク・長靴を装着し、埃や髪を吹き飛ばすエアールームを通り、長靴の底を消毒液で洗い、石鹸の手洗いを2回、その後アルコール消毒など食品工場なので厳重な装備です。星野常務も「異物混入や、菌には気を遣います」とおっしゃっていました。

1FはMS工場(ミートサービス)になっており、卸の精肉(聞いたコトのある大手会社用に精肉)、見学時には板の様に凍った豚肉の塊をカットするところが見られました。

作業されている方は黙々とカットしていて、周りに肉の板を並べる人、カットされた肉を違う箱へ移す人と、作業しやすいように5〜7人のグループで作業していました。

他にも色々なサイズ、形にカットをする機械がありました。今回は時間帯が合わずカットしているところを見ることが出来ませんでしたが「どういう風にカットする機械か」という説明はして頂きました。

2F、4FはCS工場(カスタマーサービス)になっており「ブタまんの江戸清」のブタまんやチャーシュー、ソースなどの加工食品、いわゆる「完成品」までの工程を見ることが出来て、カットをするMS工場では遠目でしたが、CS工場は作業されている方のすぐ近くで見せて頂けました。

見学時には子ブタまんの工程を見せて頂き、テレビなどで見たことのある生地の材料と中の具材を合体させて子ブタまんに完成させるところも見ることが出来ました。

ブタまんを発酵(気温や湿度などによって発酵時間が変わってくるそうです)させ、タイミングを計りながら蒸し機で蒸し上げ、粗熱を取ってから冷凍、そして個包装されます。

会社のお話しを伺いました 厳重な装備で工場へ

ぶたまんを堪能しました

嬉しいことに見学後、会議室で作りたてのブタまんを試食させて頂きましたが、キャベツのシャキシャキ感がまだ残っているブタまんは、ここに来ないと味わえない美味しさでした。

帰りに直売用のブタまんやソース(私は麻婆なすでした)などの入った超格安のセットを購入した参加者は「こんなに入ってるっ!」と目を白黒させ驚いていました。

また、星野常務から「ブタまんは皮が非常にデリケートなため、冷凍ブタまんは一度冷蔵庫で解凍し、蒸し器で蒸すと生地がふんわりして美味しいですよ」と教えて頂きました。

今年の「経営者見学研修会」は(株)江戸清の高橋社長様、星野常務様のご尽力を賜り、無事に成功となりました。色々とお心遣いありがとうございました。

西区第3支部 相澤


会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri