公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

西5みらい支部 特別研修会を開催


まるで春のような暖かさの中、西5みらい支部の一行は横浜を出発した。今回の研修は小江戸の情緒溢れる川越散策と、北欧童話の世界からをイメージした飯能市のあけぼの子どもの森公園の見学、秩父の自然に囲まれた三峯神社の参拝と埼玉の魅力をたっぷり楽しめる豪華絢爛なツアーを企画した。

飯能市長からの大歓迎を受ける

1ヵ所目の川越では、古き良き城下町の蔵造りの街並みを思い思いに散策。手には川越産のさつま芋を使用した芋けんぴやいも恋などのスイーツから、川越を代表する日本酒の鏡山やCOEDOビールのお酒など、食べ歩きも満喫しているようであった。

歴史の趣を感じられる川越の街なか 川越のシンボル時の鍾を撮影

2ヵ所目のあけぼの子どもの森公園では、まるで童話の世界から出てきたような建物や風景を楽しめる。入口では飯能市役所の方々による熱い歓迎を受け、飯能市の大久保市長は「飯能市は市域の75.6%が杉・桧の森林面積を誇る木を使う産地です。西川材や絹で栄えた町です。木を通して木の良さ、無垢の良さ、飯能市民の木(気)づかいを体感して頂きたい」とお話しくださった。2017年には飯能市の宮沢湖を中心とした広大なエリアに北欧の雰囲気と「ムーミン」の世界を体感出来る施設が誕生する予定という。自然を活用したアクティビティーブースや美術館やレジャー施設を融合した施設もオープンされるようで、参加者からオープンが待ち遠しいとの声が上がっていた。また指定文化財に指定されている店蔵絹甚で飯能市の春を告げる恒例イベントである「飯能ひな飾り」も見学。歴史ある段飾りから手作りのつるし雛などの色とりどりの飾りに酔いしれた。

飯能市長のご厚意に感謝 木のぬくもりを感じるホールで説明を受ける

宿泊は大自然を育む名栗の地で、100年以上の歴史を持つ「木の郷・名栗温泉大松閣」へ。名栗の木々をふんだんに使用したお風呂で疲れを癒し、懇親会では郷土の味を織り込んだ会席料理を存分に味わった。

翌日は天空のパワースポットといわれる奥秩父の三峯神社に向かった。標高1000m以上に建つことから山々の強い気が流れ込む場所のため、出世や仕事運、健康運などに効く神社として注目されている。拝殿近くに植えられている樹齢800年の大きなご神木に触れた参加者からは、「生命のエネルギーを感じられた」と、木と山の強い気を感じたようだった。

山を下り秩父の自然あふれる昼食を味わった後には、彩の国醤遊王国で醤油の作り方や搾り体験、また出来立て醤油の試飲など本物の醤油づくりを体験した。

鮮やかなひな段に酔いしれる 歴史ある大松閣の入口
三峯神社のパワーは圧巻
ご神木に思いを伝える参加者 醤油の木桶の大きさに驚く

今回の研修を通して、藤本支部長は「飯能市では想定外の歓迎をして頂き、飯能市長には大変感謝している。飯能市のワクワクするまちづくりと大松閣3代目の“笑門来福”という精神のように、笑いの絶えない支部活動をしていきたい」と熱い思いを語った。

三峯神社の気のパワーを受け、さらに結束が高まった西5みらい支部のこれからの活動に期待したい。

西5みらい支部 箕輪

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri