公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

青年部会だより


子供園交流事業

高風こども園・聖母愛児園の子ども達とビーチクリーン活動に参加してきました。

公益社団法人横浜中法人会青年部会は9月14日、社会貢献事業の一環として、NPO法人西浜サーフライフセービングクラブが片瀬西浜海水浴場で実施しているビーチクリーン活動に参加してきました。

今年は、青年部会創立35周年記念事業で一緒にダンスを披露してくれた高風こども園と聖母愛児園の小学生から中学生の子ども達も参加し、青年部会員と合わせて総勢74名、バス2台での大移動となりました。

それぞれのバスの中で青年部会員と子ども達はお互いに自己紹介。1日の流れを安達副委員長が説明した後、ニックネームを書いた名札を胸にかけ、バスの中ですでに和気あいあい。

現地に到着し、今、海で起きている環境問題を子ども達に説明。自然を大切にすることを学びながら実施したこの活動で、参加した子ども達からは「海がきれいになって嬉しかった」の声に暑さも吹き飛び、また割れた貝殻の破片をみて「これは自然のものだけれど、足に刺さると危ないから」と一生懸命拾う女の子に癒されるひとときでした。

みんなでビーチクリーン 江ノ島をバックに記念撮影

ビーチクリーンの後は、西浜サーフライフセービングクラブの皆様からAED講習を受け、適切な人命救助の方法を勉強。ライフセーバーの方々による海での実践的な人命救助のデモンストレーションには大人も子どもも釘付けとなりました。溺れ役の体重があまりにも重いため、子ども達からライフセーバーへの同情のため息がでたことも否めません。大人8人がつかまっても浮くレスキュー用のボードの威力が発揮された瞬間でもありました。

AEDの講習を受けました 実践的な人命救助に釘付け

勉強の後は、レクリエーションタイム。ビーチサンダル飛ばしやビーチフラッグ、工作教室などを経て、お待ちかねのバーベキュー。焼きそばや美味しいお肉、ソーセージなどを皆でいただきました。特に生しらすの差し入れには子ども達も大はしゃぎで、あっという間に完食。美味しく楽しくたくさん食べてくれることは喜ばしいことです。

勉強のあとはレクリエーション 昼食はお楽しみのバーベキュー

食後は、地引網体験と借り物&障害物リレー。皆が真剣に砂の上を走り大変盛り上がった競技となりました。最後はスイカ割り。皆でおいしくいただきました。

地引き網体験で大盛り上がり 最後にスイカ割をやりました

ビーチクリーンを通して、地球の環境のこと、海のこと、応急処置のこと、人命救助のことを瞬く間に吸収していく子どもの能力は素晴らしいものです。社会貢献事業と銘打っていますが、我々会員も彼らによって成長させてもらったのではないかと感じています。

青年部会 早坂 恵美
会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri