公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

青年部会だより


社会貢献事業

高風子供園の皆さんと交流会

青年部会では中区の高風子供園の皆さんとの交流会を2月9日(土)に開催いたしました。

総勢55名(青年部会24名、子供達25名、先生6名)の参加、みんなでゲームを作り、そのゲームを一緒に行うという楽しい企画。

始めに青年部会メンバーと子供たちの顔合わせをし、いよいよ作業開始。

石河副委員長の説明後、まずは輪投げの輪作り。新聞をまるめて輪にし、そのうえに白い紙や色紙を巻いてオリジナルの輪を作成。始めは苦戦していた子供たちも部会メンバーがアドバイスをしたり手助けをして徐々に形になり、作業を通じて交流が深まります。

次はツイスターの作成、始めは色付シールを丸く切り取りとる作業、この作業は、はさみを使うのでみんな真剣です。上手に切れたシールをマットに貼り付けますが、若干芸術的になるチームもいて楽しい作業となりました。

全ての作業が終わり、いよいよゲームの開始。

ネズミさんチームとヒヨコさんチームにわかれて「輪投げ」です。ペットボトルで作った各ポイントに小さい子は短い距離から、大きい子は遠投となりますが見事に輪を入れ点数を競います。

続いては「ツイスター」。安達副委員長の進行でゲームは進みます。サイコロで示されたシートの上に手や足を置き、出来るだけ倒れない様にするゲームですが、5人で1チーム(青年部会メンバー1人、子供4人)のこちらも対抗戦。最初は楽に手・足を置いていますが進むにつれ左右の手・足が絡み合い難しくなり、最初に倒れたのは青年部会メンバー。体が柔らかい子供達にはかないません。応援する子供たちの声援にも熱が入ります。

ゲーム終了後一緒におやつを食べ、その後子供達による「僕らはみんな生きている」の歌と踊り、そしてフラダンスをご披露いただき、最後にサプライズ!手作りのボールペンをプレゼントしていただきました。ボールペンには1本1本メッセージがかきこまれており、青年部メンバー一同大変感激しました。

2004年のバザー開催以来、数々の交流を行い、双方メンバーも多少入れ替わりましたが、このすばらしい交流は今後も引き継がれていく事でしょう。

今回も楽しく過ごせた意義ある1日でした。

広報委員会 青年部会担当
会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri