公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
特設コーナー

厚生委員会企画・厚生親睦旅行 韓国


お隣の国、韓国でエネルギーチャージ

7月6日(金)1日目 雨
午前11時30分。定刻通り韓国・金浦空港到着。

韓国では最高級クラス(バスガイドの車(チャ)さん談)のバスに乗り込み、市内のレストランにて石焼ビビンバの昼食。地元の方と、観光客が数多く利用されている広い店内にはたくさんの人で大賑わい。旅行の準備で大忙しだったはずですが、そんな疲れも吹き飛ぶ旨辛コリアン料理にみんな笑顔がこぼれていました。

世界遺産「昌徳宮」

残念ながら雨は弱まることもなく、世界遺産「昌徳宮」へ。1405年に朝鮮王朝の離宮として建造され、五大王宮の中では最も保存状態がいいと言われており、当時の雰囲気をそのまま感じることができる王宮です。雨の庭園散策では、軽妙洒脱なガイドさんのお話を聞きながら、歴史と建造物の由来を伺いました。一国の繁栄を祈願してつくられた意匠の意味を理解することは、私たち経営者としての心構えにも大きく参考になることが含まれておりました。

雨の庭園散策 伝統的民家が並ぶ「北村韓屋村」にて

次の目的地は「北村韓屋村」。ソウル定都600年とともに栄えた昔ながらの伝統的民家860棟が細い路地に並んでいました。日本で言えば、倉敷でしょうか。昔の建築工法、韓国が誇る高級住宅街。ガイドさん曰く、韓国の風水で一番のパワースポット住宅街だそうで、その「気」を存分に感じながら記念撮影。

次にサムソン電子新本社訪問。最新の携帯端末などを見学。地下1階にはスマートフォン、タブレットなどの最新ディバイス、1階にはPC各種とテレビゲームを実際に操作できる体験コーナーなど、現在の韓国の躍進を垣間見ることができました。

韓国の今昔を体験した1日目の締めの夕食は「南浦麺屋」の骨付きカルビ。キムチや惣菜、美味しいカルビを食しながら、韓国談義に花を咲かせました。

「骨付きカルビ」を堪能!

7月7日(土)2日目 晴れ

今日は天気も回復、80年の歴史のある「世宗酒造」へ。まずはマッコリの試飲、その後工場見学。日本酒の酒蔵のような工場でほとんどが手作業のようでした。

「世宗酒造」にて マッコリ試飲中

ほろ酔気分のまま昼食会場へ。利川名物の米を使った白飯定食をいただきました。ここはお膳の台座ごと移動してセットする珍しい配膳方法です。お腹も満たされ、「韓国民族村」へ。昨日とは異なり晴天で気温も高く熱くなっていましたが木陰も多く、朝鮮時代の平和な韓国へタイムスリップできる楽しい施設でした。

「韓国民俗村」の正門前で
「韓国民俗村」を散策 昼食は「白飯定食」をいただきました

続いては世界文化遺産「水原華城」へ。広々した城壁沿いの坂道を歩き、城壁から弓が打てるよう工夫されている様を見て驚き、観光用の華城列車が歩道を走るのを見てさらに驚きました。

一度ホテルに戻り、着替えて夕食会場の「南海ガーデン」へ。少々疲れ気味でしたが、美味しいサムギョプサルを食べ、体力も回復。

こちらも世界遺産「水原華城」 「サムギョプサル」を堪能!

食後は自由行動でしたので、買い物に行く人、飲みに行く人、マッサージに行く人と別れました。私はガイドさんのお勧めで話題の「NANNTA」と言うミュージカルを鑑賞。まな板、鍋、包丁など様々なものを楽器にしてリズムに乗った、レストラン厨房のドタバタ劇ですが、笑いの絶えない楽しい時間でした。

7月8日(日)3日目 晴れ

最終日は南大門と明洞で買い物をし、ソウル中心部を見学した後、旅行最後の昼食に参鶏湯を堪能。お肉は柔らかく高麗人参、ナツメ、もち米などが入っており日本では鰻を食べて夏の力を補うのと同じように、韓国では参鶏湯を食べるそうです。確かに疲れがとれました。

旅行最後の昼食「参鶏湯」

16時に金浦空港を出発。18時半には羽田に無事到着。

韓国の歴史を知り、近年の経済成長を感じる事の出来た2泊3日の充実した旅行でした。

ご一緒させていただいた横浜中法人会のメンバーとも親睦を深めることができ、楽しい旅行となりました。

毎年楽しい厚生親睦旅行に、来年は皆さんもぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

広報委員会委員長 植草 浩二  山下第2支部 早坂 恵美

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri