公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
NEWS

横浜市『喫煙禁止地区』過料2,000円開始

すでにご存知とは思いますが、昨年9月1日に施行された『ポイ捨て・喫煙禁止条例』により、去る1月21日から『喫煙禁止地区』3カ所が指定されました。違反すると、2,000円の過料を科されます。

火のついたタバコを持っているだけでも同じなので、お気をつけください。

地区内はともかく『喫煙禁止地区の周辺』がどうなってしまうのかが、ちょっと心配な所ではありますが、これによって開港150周年を迎えようとしている横浜の街が少しでも綺麗になれば、それはとっても良い事ですよね。これを機に、喫煙マナーだけではなく空き缶やゴミ等のポイ捨てについても、一人一人が考えたいものですね。

ちなみに、西区では横浜駅西口に2カ所、相鉄線1階出口付近とJR駅前広場(シアル前)に完全分煙型喫煙所『ハマ・マナステーション』を設けていますので、愛煙家の方は是非ご活用ください。

ご参考までに、以下は横浜市ホームページの抜粋です。http://www.city.yokohama.jp/

広報委員長 小竹 道夫


ポイ捨て・喫煙 禁止条例

「横浜市空き缶等及び吸い殻等の散乱の防止に関する条例(ポイ捨て防止条例)」の一部改正案が、市会平成19年第2回定例会で可決され、平成19年9月1日から一部施行されました。  この改正条例(「ポイ捨て・喫煙 禁止条例(ハマルール)」)に基づき、平成20年1月21日(月曜日)から、「喫煙禁止地区」の中では、喫煙が禁止されます。なお、この「喫煙禁止地区」として当初は、次の3か所を指定します。

 

主な改正内容

●喫煙禁止地区の指定

美化推進重点地区内において、屋外の公共の場所での喫煙を禁止する必要があると認められる地区を喫煙禁止地区として指定します。

なお、この「喫煙」には、「たばこを吸うこと」のほか、「火のついたたばこを持つこと」も含まれます。

●違反者への罰則

喫煙禁止地区内における違反者には、罰則(2,000円の過料)を科します。

なお、罰則の適用は、平成20年1月21日から行います。


「ハマルール」について

「横浜市空き缶等及び吸い殻等の散乱の防止に関する条例」は、これまで「ポイ捨て防止条例」と略して、お知らせしてきました。

このたび、条例を改正して、たばこの火の安全に配慮した取り組みを加えて実施することから、従来からの取り組み「市内全域ポイ捨て禁止」と、今回の取り組み「喫煙禁止地区の指定」をあわせて「ポイ捨て・喫煙 禁止条例(ハマルール)」と呼んで、取り組みを進めていきます。


なお、改正前の条例で定めていた、「ポイ捨て禁止」などの取り組みについても、市内全域で引き続き実施していきます。

(1)空き缶や紙くず、たばこの吸い殻など市内全域ポイ捨て禁止です。違反すると2万円以下の罰金を科す場合もあります。

(2)歩きながらたばこは吸わないように努めること、公園のベンチなど屋外で吸う場合は携帯用吸い殻入れを持つよう努めることを定めています。

(3)飲料を販売する自動販売機には回収容器の設置を義務づけています。

みなさんも自宅や事業所周辺の清掃にご協力ください。

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri