公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
コント(山口 氏、竹田 氏)
インタビュー 2017年12月
芸人としてやりたいことをやって何十年も来て、今こうして楽しく仕事させていただいている。
芸人
コント(山口 氏、竹田 氏)  
PROFILE
山口君 昭和31年11月23日生まれ。出身地:埼玉県。趣味:サッカー。特技:卓球。
竹田君 昭和32年1月22日生まれ。出身地:東京都。趣味:ウォーキング・低い山登り。特技:汗。
芸歴:お笑いスター誕生(NTV・S58)で初出場優勝デビュー。ゴールデンアロー新人賞(S59)。日本放送演芸大賞最優秀ホープ賞(S59)。花王名人大賞(S60、61)
高田 柊 氏
インタビュー 2017年11月
本格的に世界チャンピオンを目指そうと、もっと練習するようになりました。
競技ヨーヨー世界チャンピオン
高田 柊 氏  
PROFILE
アクロバティック・ヨーヨーパフォーマー 。1996年10月7日生まれ 横浜市立大学在学中。静岡県浜松市出身 横浜市金沢区在住。エイベックス・マネジ メント所属。ヨーヨーファクトリープロチームメンバー。近年スポーツとして世界中で親しまれているヨーヨー。父の影響で小学1年生の頃にはじめ、 高校1年生の時にはじめて世界チャンピオンに。世界でも彼にしかできない、ダンスやアクロバットと融合したヨーヨーパフォーマンスは必見。また、 2017年8月アイスランドレイキャビークで行われた「WORLD YO-YO CONTEST(世界大会)」で2連覇を達成した。
竹前 大 氏
インタビュー 2017年10月
いま住んでいるみなさんが輝いている街なのだとつくづく感じました。
横浜市中区長
竹前 大 氏  
PROFILE
昭和58(1983)年4月 横浜市役所入庁(資源循環局)。 昭和62(1987)年5月 総務局人事部組織定数担当。 平成6(1994)年6月 港南区地域振興課生涯学習支援係長。 平成9(1997)年4月 市民局地域振興部地域振興課企画係長。 平成13(2001)年4月 財政局財政部財政課予算担当係長。 平成15(2003)年4月 総務局組織改革推進部行政シスム改革課課長補佐。 平成16(2004)年4月 総務局人事部人材開発課長。 平成17(2005)年10月 横浜市立大学経営企画室経営企画課長。 平成22(2010)年4月 横浜市ふるさと歴史財団事務局長。 平成24(2012)年4月 総務局しごと改革推進部長。 平成27(2015)年4月 市民局副局長。 平成28(2016)年4月 総務局副局長。 平成29(2017)年4月 中区長。
小川 純子 氏
インタビュー 2017年7月
神奈川県の情報を全国に、海外にも、発信することが最大のミッションかと思います。
NHK横浜放送局 局長
小川 純子 氏  
PROFILE
昭和60年NHK入局。報道系ディレクターとして、ニュースやドキュメンタリー番組を制作。高松放送局で勤務後、東京で「クローズアップ現代」や「NHKスペシャル」などを制作。平成15年から海外ドラマやドキュメンタリーの購入・放送を担当。その後、NHKの番組を海外に展開する部署の部長などを経て、平成28年横浜放送局局長として赴任。
筒井 之隆 氏
インタビュー 2017年6月
世界中の子どもたちに発明発見の楽しさを伝えたいという思いを形にしたのがこのミュージアムなんです。
安藤百福発明記念館
(愛称:カップヌードルミュージアム)館長
日清食品ホールディングス(株)常勤顧問
筒井 之隆 氏  
PROFILE
1944年1月、大阪府生まれ。同志社大学卒。1967年、読売新聞大阪本社入社、1985年、日清食品株式会社入社、宣伝部長、マーケティング部長、広報部長、取締役、常務取締役を歴任、2005年から常勤顧問(現在も)。2006年〜2009年立命館大学経営学部客員教授。2011年から「カップヌードルミュージアム」館長。
岡村 信悟 氏
インタビュー 2017年5月
ベイスターズは、地域にとって、公共財。皆さんのものなんです。
(株)横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長
岡村 信悟 氏  
PROFILE
(株)ディー・エヌ・エー スポーツ事業部部長。(株)横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長。(株)横浜スタジアム 代表取締役社長。昭和45年1月生 東京都出身。平成7年3月東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。平成7年4月 郵政省入省。平成15年8月 総務省情報通信政策局地域通信振興課地方情報化推進室課長補佐。平成17年5月総務省情報通信政策局地域通信振興課課長補佐。平成18年10月 総理大臣官邸世耕総理大臣補佐官付参事官補佐。平成19年9月 総務省情報通信政策局情報通信政策課課長補佐。平成20年1月 総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課課長補佐。平成21年7月 総務省情報通信政策局郵政行政部企画課課長補佐。平成22年7月 総務省大臣官房企画課課長補佐。平成24年8月 日本ケーブルテレビ連盟審議役。平成26年8月 総務省情報通信政策局郵政行政部企画課企画官(国際協力担当)。平成28年4月(株)ディー・エヌ・エー入社。平成28年4月(株)横浜スタジアム代表取締役社長。平成28年10月(株)横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長
田中 健介 氏
インタビュー 2017年4月
日本ナポリタン学会では、〈トマトケチャップもしくはトマトソース〉で〈炒める〉というのが定義です。
日本ナポリタン学会会長
田中 健介 氏  
PROFILE
日本ナポリタン学会会長。1967年横浜市戸塚区生まれ、南、中区育ち、現在南区在住。スパゲッティ・ナポリタン発祥の地・横浜の魅力を伝えるべく、2009年に市民有志で同学会を結成。14年に「第4回地域再生大賞」優秀賞。著書に「麺食力(めんしょくりょく)」
沼田 久代 氏
インタビュー 2017年3月
横浜でこれだけの自然を持っている公園は少ないですから、ぜひ、みなさまにお出かけいただきたいと思っています。
根岸森林公園管理事務所 公園責任者
沼田 久代 氏  
PROFILE
1950年 小田原のミカン農家の長女として生まれ、海と山に囲まれた自然豊かな場所で育つ。1972年 国学院大学文学科を卒業後、県信連に入社。結婚により退職。1996年 長男の高校入学と同時に(公財)横浜市緑の協会に入社し、公園施設の管理に従事。2015年3月定年退職。同年4月横浜植木(株)に入社。緑区在住。一男二女の母親。自然・歴史・文化の混在する横浜に限りない魅力を感じている。
播本 慶子 氏
インタビュー 2017年2月
日本銀行は、金融のダイナミズムの中に身を置きながら公共の使命ある仕事ができるんじゃないかと感じて、志しました。
日本銀行横浜支店長
播本 慶子 氏  
PROFILE
福岡県出身。学歴/平成3年3月 東京大学法学部卒。平成7年5月 カリフォルニア大学バークレー校法学修士(LL.M.)。
略歴/平成3年4月 日本銀行入行。平成13年5月 ニューヨーク事務所駐在。平成15年7月 考査局 調査役。平成17年7月 金融機構局 企画役。平成18年8月 発券局 企画役。平成21年3月 金融研究所 企画役。平成23年6月 決済機構局 企画役。平成25年6月 決済機構局 決済システム課長。平成27年6月 総務人事局 総務課長。平成28年6月 総務人事局 参事役。平成28年8月 横浜支店長
三遊亭 圓歌 師匠
インタビュー 2017年1月
「歌奴」があんまり有名になって(出るのが)多すぎた。「圓歌」って言ってもわからない。
落語家
三遊亭 圓歌 師匠  
PROFILE
1945年9月 二代目三遊亭圓歌に入門。前座名「歌次」。1948年 二つ目昇進二代目「三遊亭歌奴」と改名。1958年 真打昇進 戦後入門した落語家で真打第一号。1965年 歌奴事務所(現 圓歌事務所)を設立。1968年 落語協会幹部となる。1970年 三代目「三遊亭圓歌」を襲名。1971年「 三味線栗毛」により文部省芸術祭優秀賞受賞。1983年 圓歌芸能道場完成。1985年4月 日蓮宗本法寺で得度、剃髪式を行う。大本山清澄寺で入門許可証とも。言うべき「度牒」の交付を受ける法名 本遊院円法日信。1992年 浅草芸能大賞受賞。1996年。落語協会会長に就任。2006年 会長職を退き最高顧問に就任。2009年 勲四等旭日賞受賞。

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri