公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
カシアス 内藤 氏
インタビュー 2007年10月
小さいときから思ってる夢が全部かなってる。ボクシングのおかげで。
E&Jカシアス・ボクシングジム会長 カシアス 内藤
PROFILE
1949年生まれ。横浜市出身。20歳で日本ミドル級チャピオン、21歳で東洋ミドル級チャンピオンにまでのぼりつめ、「和製カシアス・クレイ」の異名をとるほど大活躍した伝説のボクサー。作家・沢木耕太郎のノンフィクション「一瞬の夏」の主人公としても有名。中咽頭末期がんを患うが、長年の夢だった「ボクシング・ジム」を開設。

──アリスの「チャンピオン」という歌はカシアス内藤さんのことだとか?

ノンフィクションライターの沢木耕太郎さん(『一瞬の夏』などでカシアス内藤氏を描いた)たちとカラオケ行って「『チャンピオン』でも歌おうかな」って言ったら「あれ、君の歌だよ」って言われて初めて知った。でも、チャンピオンらしきものを味わったことがあるやつは、みんな心に同じ事がある。全員が「オレの歌だ」って思ってる(笑)。

──このボクシングジムを始められたのはいつから?

始めて3年になります。「E&Jカシアス」っていうこのジムの名前だけは(引退したときから)決まってたの。ボクはコーチのエディ・タウンゼントさんに出会っていろんな事を教わって、エディさんのEと僕の本名の純一のJで「E&J」。不動産屋さん行って間取り考えたりしてたんだけど、いろんな事があって、あと一歩が出なかった。

2004年に咽頭癌がわかって、ながくないって言われて、それからかな。生きているうちに、約束したことをやらなくちゃいけない。カムバックしたとき、自分でジムを持つことと、チャンピオンになることをエディさんと約束した。友だちがみんな手伝ってくれた。エディさんの命日にオープンしたいからって。ボクは高校時代からボクシングで話題になって、そこそこにはなれたかもしれない。でも、世界に「カシアス内藤ここにあり」ってしてくれたのはエディさんかな。

──カシアス・クレイから名前をもらったのですよね。

親父の付けてくれたロバート・ウィリアムズって名前使いたかったけど、(所属の)ジムは反対。見た目も外人だし、外人が闘ってるのかってことになっちゃう。カシアス・クレイと一緒に練習したことがあって、エディさんが説明してくれて。「カシアス内藤」なら日本の人が見てもハーフだなってわかるし、宣伝効果もあったんでしょうね。

──息子さんもいまボクシングをされてるのですよね。

下の子はトレーナーになりたいって。クラスの中でムードメーカーでみんなを和ませたり話をしたりがうまいから、向いていると思う。お兄ちゃんの方は、どっちかというと自分のことに熱中しちゃうから、選手やってるほうがいい。でも、下の子は自分の練習しないんで困っちゃう(笑)。

トレーナーも練習怠ったらいい選手は育てられない。生まれてから殴ったことない、殴られたことないような子が習いに来るんだからね。言葉で言ってわからなかったらお手本をやって見せなきゃいけないもの。(講師に行った)防衛大学の学生って、けっこう理屈っぽくて言葉ではすごい理解する。でも自分なりの理解しかしない。言葉でちょこっと教えてチャンピオンになれればいちばんラクだよね。言ってわかるんだったら、モニター置いてずっとビデオ流してれば、誰もいなくたって、見てて「あ、そうか」ってわかるじゃない。教える側は「こいつを何とかしてあげたい」、教えられるほうは「この人の言うことは自分は違うと思うけど、言うとおりやってみるんだ」って、心と心で話して、信頼関係を持つ。

ボクはエディさんに教わって、試合のたんびにボコボコになって、頭クラクラになって、バーンってきたらガーッて頭の中光るじゃない。それでなんで倒れないかって言うと、「3分頑張ってこのラウンドが終わったら、コーナーに戻ったら、あの人が絶対オレにとって良いことを言ってくれる。だから倒れないで、ロープにもたれてでも立っててあそこに帰るんだ」って気持ちがいつもあるね。絶対見ててくれる、オレにアドバイスをくれるって信じてる。

(殴られて)バターンっていっちゃったときは起きたくても体が起きない。でも無意識のうちに、「絶対立とう、何が何でも立とう」と思うの。でも、倒れてからの起き方なんて教えてもらわない。うちは教える。カウント3で立とうが8で立とうが一緒なんだ。あわてて立ったら脳しんとう起こしてよけい頭がボワンボワンになっちゃうんだから。レフリーは「大丈夫か?」って言った後すぐに「ファイト」なんだから、そのとき対応できるには、この一秒二秒はものすごい大切。脳の回復力ね。ボワンボワンした頭でも、とりあえずこの場を回避する方法だけでも自分で考えられなければやられちゃうんだから。

──僕の高校時代、武相高校にすごいやつがいるって、お名前は聞いてました。ボクシングは高校から?

ええ。高校までは興味なんにもなかった。陸上をずっとやっていた。「オリンピック行けるかもしれない」という夢を持って武相高校行ったんだけど、あの頃野球部が甲子園行ったり強かったから、グラウンドはいつも野球部が使ってて(笑)。やる気なくなっちゃって。教室の反対側にたまたまあったのがボクシング部の部室。ケンカは負けなかったし、昔は1対1だから、人と闘うことに対しての恐怖心はなかった。「やらしてくれる?」って言って、「こんなチビに負けるか」ってやったはいいけど、出すパンチは当たらないわ、バカンバカンやられちゃうわ。ものすごい衝撃受けた。いじめられて仕返ししてきて、「絶対負けない」ってやってきた自分の得意分野で、こんなことあり得ないと思った。それでボクシングを始めたの。

高校生時代インターハイまで行った。ボク、教師になるのが夢だったから、ボクシングはアマチュアでやって、大学行って教師になろうと思ってた。フィリピンの選手で世界チャンピオンになって、フィリピンに幼稚園から大学まで自分で作った人がいて、それを聞いて、浅はかだったんだよねえ(笑)、「よし、ボクも自分で学校作っちゃえば教師になれる。大学なんか行かなくていいんだ」と思って、プロになった。お金を稼いでみて、日本では、自分で学校作るなんてほど遠かったんだけど(笑)。でも、「教師でなくても、ボクシングや世の中のことを教えることでもできればいいや」って考えをずっと持っていた。引退した後ジムを作りたいと思って、それから結局27年くらいかかったかなあ。

──ジムができて3年ですね、いかがですか?

理想どおりになってるよね。欲を言えば、チャンピオンになるようなのが出たらいいかな。でも、うちはふつうのボクシングジムと違うから、チャンピオンになろうとしているのは3分の1くらい。あとは仕事をやりながら何かしたい人。1人だけでやるものって飽きるんですよ。でも、ボクシングは自分の進化していくのがわかる。年2回イベントでスパーリング大会をやって、親や彼女を呼んだりしていいし、その後みんなで飲んだり食べたり、必ずやるの。最高齢が73歳で1番下が5歳かな。女の人もけっこういる。20歳の人と70歳の人でも、(うちのジムの人は)駅で会っても挨拶する。そういうコミュニケーションがとれてるかな。それが理想。

(頭髪に)カミナリ形とかスジがいっぱい入ってて、町で会ったら大人を威嚇するような奴らも、このジムの中にいたら、先輩は先輩。ちゃんと敬語使って話してる。「できるじゃないか」って思うんだけど、表ではそうじゃない。ズボンが腰下まで落っこって、肩が動いちゃうんだ(笑)。

──なりたかった学校の先生をやっているようなものですね。

そう、やってるね。ボク、小さいときから思ってる夢が全部かなってる。ボクシングのおかげで。オリンピック行かれなかったのだけは残念。今からじゃ無理だからさ(笑)。

ボク、中学のころ防衛大学に行きたかった。18歳まで(日米)両方国籍があるじゃないですか、アメリカの士官学校もあるんだけど、親父がもう戦死していないし、日本の国籍かどっちか選ばなくちゃいけないから、行かれない。(大学行かないで)ボクシング始めちゃった。防衛大学に特別講師で教えに来てくれって言われたとき、すごいうれしかった。あこがれの学校に行って、出席を取って教える立場になって、ジムもやって、夢がみんなかなったかな。うん。

──お酒やタバコは?

タバコは吸ってる。ほんとは癌にはタバコはいけないわけ。でも、「あと3ヶ月」って言われてから、もう4年たつ。明日ポトッて逝っちゃってもおかしくないんだから。だから自分のその日をなすがままに自由に生きてるかな。毎日自由に生きてたら後悔しないですむ。

──ありがとうございました。

E&Jカシアス・ボクシングジムにて(8月23日取材)
インタビュアー 小竹・植草・廣岡

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri