公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
僕のお守り

【2018.11】ちっ、ニンゲン死にゃしないよ。

みなさん、おはよーございまーす!。

と元気な書きだしにしてみましたが、この原稿を書いているのは9月の最後の日の、朝方3時半です。ぼーっと眠いような。

ニュースでは盛んに、今までに経験したことのない台風が日本列島を横断するので注意しましょうと呼びかけています。

強風を伴うので、どんなに心配でも用水路や、海辺に近づかないでください、と各局のアナウンサーが呼びかけているのに、様子を見にいっちゃうんですよね、特に御年寄りの方がね。そんでもって、かわいそうに亡くなったりする。あれほど危ないところには近づいちゃダメだといっていたのにね。

さて、こんなことを書き始めてしまいましたが、この原稿が皆様のお手元に届くのはもう11月、今年の異常気象のことなど、何となく忘れていく頃かもしれませんね。

異常気象による各地の被害はここ数年、毎年報じられてきましたが、親しい人が大きな被害にあったとか、そういう事が無い限り、僕たちは、速やかに普段の仕事に戻るわけです、だって、やんなきゃね。

辛いことは、忙しい日常の中で何となく風化する、あ、決して、忘れるということじゃなくて。

自分事で恐縮ですが、去年の今頃、左腕を極端に骨折して、独り暮らしの骨折ライフと格闘していたころでした。

そんな中で、一つのシンプルな、でもあまり自分に投げかけたことのない、キーワードが降りかかります。

「ちっ、死ぬことぁないよ」。

このフレーズは毎日通っていた整形外科の看護師さん、そして、自分のハハから浴びせられたフレーズ、痛いのに、困っているのに。僕はこう見えてもわりときれい好きでして、毎朝シャワーを浴びて洗濯したてのTシャツに着替えないと気持ちが悪い。そこで、白衣の天使の皆さんに、「毎日来ますから、申し訳ないのですがタオルで身体を拭いて持参したシャツに着替えさせてもらえますか?」とお願いしたところ、「そんなこと遠慮しないでくださいね」と笑顔です。

で、毎日通ううちに、そのナースも僕の事がウザったくなったのでしょう。

「ちっ、多少汗臭くったってニンゲン死にゃしないよ」と小声で僕に聞こえないようにささやいたのですが、どっこい僕は耳だけはいいので聞き逃さなことは当然のことです。

さて、ハハ。

さすがに実の息子が腕を大怪我したということで心配したのでしょう。独り暮らしの僕の食生活など慮り、3度ほど僕の部屋を訪れてくれましたが、僕が「部屋に掃除機がかけられないのがイヤなんだよなー」と言ったところ、「ちっ、多少ほこりが溜まってもニンゲン死にゃしないよ」と言い捨て、それから来ることはありませんでした。

あの「ちっ」という舌打ち的な音、けっこうヒトを小ばかにしているようで僕は使わないようにしようっと、ちっ。

Photo:藤間 久子『Slowly』

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri