公益社団法人横浜中法人会
 
公益社団法人 横浜中法人会 住所:横浜市中区不老町2-11-8 税経研修センター TEL:045-662-6433 FAX:045-641-8222
HOME 法人会概要 入会のご案内 サービス 行事予定カレンダー 他会行事予定  
公告の掲載について
僕のお守り

【2015.10】なんちゃって鬱。

僕は、どうやら鬱らしい。

体調もなんとなくヘンだなと思っていたけど、キモチもなんとなくヘン、だと感じていました。

そこで、親友の医者のクリニックに行って、相談してみたんですね。

で、これこれこんなカンジなんだと打ち明けると、あー、そりゃ軽い鬱の症状だね、と明るく笑顔で言われました。

その日から、胃の具合を改善するのを兼ねた、軽ーい鬱の薬を処方されました。

なんというか、すごく困る、というより、なんだか鬱陶しいというカンジ。

これはあくまで僕のバアイですが。

いちばん顕著で困る症状(?)はですね、いろんなコトを面倒くさい、と感じてしまうことなんです。

判りやすいのは、食事です。

おなかがグーグー鳴っているくらいおなかが空いているのに、何かを食べるのがメンドー。

食事を作るのがメンドー、仕事中、ランチに行くのがメンドー、夜、仕事帰りにお気に入りの居酒屋に寄るのもメンドー。

そもそも。

目の前に食べ物があったとしても、それを箸で挟んで口に運ぶのがメンドー、口に入れたとしても今度は噛むのがメンドー、さらにそれを飲み込むのがメンドー。

面倒くさい男です。

当然のことながら痩せてくるワケですね。

ある日、これじゃあイカンと思い、大好きなラーメンを食べに行ったワケです。お気に入りのお店。さっぱり昔風の中華そば。これなら食べられるだろうと。

湯気を上げてラーメン到着。

ラーメンを眺める。食べるのメンドー。コショウのビンを持つ。ふりかけるの、メンドー。レンゲを持つの、メンドー。

ラーメンを眺めながら、出るのはため息ばかり。と、そんな時があったりね。

ハナシは脱線しますが、僕にとっては深刻な状況を72歳の母に話したところ、一言目が、うらやましい!でした。歳とってもなおダイエット意識して、そしてゼッタイ痩せない母は「一度でいいから食欲を無くしてみたい!」と叫ぶのでした。

ハナシ、戻します。

鬱なカンジになると、本来なら大好きなコトが億劫になるという傾向がありました(あくまで僕のバアイですよ)。

釣りに行くこと、ギターを弾くこと、本を読むこと、文章を書くこととかね。

ちょっと楽になるのは、好きな人たちと会っているときです。会いに行くプロセスはメンドーなんです。でも、会って会話をしていると、なんだか雲が晴れたように、サッパリとした気分になる。そのへんがフシギです。

やっぱりヒトのポジティブなチカラは、ヒトを元気にするのかな。

気付いたことがもうひとつあって。

昔、怪我した部分が、天気によって痺れたり、痛くなったりといった経験のある人って、けっこういらっしゃると思うんです。

僕のメンタルも同じで、天候で多少変化する。

例えば、台風が近づいているとか、ナントカ前線がどうとか、晴天の続いた後にいきなり大雨の日になるとか、その逆とか。そういう時に、メンドー度数が多少変化します。

シロートなので詳しい専門的なことは分かりませんが、なんとなく、気圧、が影響しているような気がします。

そう考えると、やっぱりヒトって自然物なんだなぁと思いますね。

渡り鳥や、冬眠するクマや、満月の日に産卵するカニや、その他たくさんの生き物は、教わらなくても自然の気候を読み取って動いていますもんね。

なんだか僕の、明るい鬱(医者にそう言われた)が、なんだか大自然という大げさな方向に行ってしまってすみません。

ちなみに一所懸命食べたら、太ってしまいました。

ま、深刻な状況では無いって事ですね。

Photo:藤間 久子『Slowly』

会員情報
会員リスト
会員専用メニュー
会員専用 会員リスト
メールアドレス登録
操作マニュアル
部会
青年部会
社会経済の動き
 

-天気予報コム- -FC2-
社団法人横浜中法人会
Copyright (c) 2004-2006 Yokohama Naka hohjinkai All rights reserved. Produce by saipri